2017年11月21日

「火曜日のてしまのまど」のおしらせです。

kuro_utuwa.jpg

冬ははじまりましたね。薪ストーブが稼働しはじめました。
てしまのまどでは、12月より、すこし静かになる島の火曜日をワークショップの時間としてオープンします。
まずは12月はシルクスクリーンと珈琲実験室ふたつのワークショップをおこないます。
どちらも専門知識はいりません。あなたの好奇心が赴いたら是非ご参加ください。

シルクスクリーン ワークショップ 
シルクスクリーン技法の印刷で、オリジナル絵柄のバックやTシャツ、ポストカードなどをつくります。
例)トートバック、オリジナルTシャツ、ハンカチや手ぬぐい、年賀状など
定員6人/連続2回の参加が必須です。
12/ 5 10:00〜12:00
第1回目 デザインの制作と作業の説明
印刷する絵柄、大きさ、印刷する素材などの原案を決めます。
費用:シルクスクリーン製版制作費実費(800円〜2,000円 大きさによって異なります)
   デザインのレイアウトや構成を依頼したい場合は別途1,000円
12/12 10:00〜12:00
第2回目 シルクスクリーンの実習 
実際に印刷したい素材にシルクスクリーン印刷をおこないます。
費用:1,000円 ワークスペースと道具使用料、シルクスクリーンインク代など
   (複数毎制作出来ますが、数量が多くなる方は別途ご相談ください。)

IMG_7115.JPG
この写真ちょっとめちゃめちゃなつかしい写真。

* *

珈琲実験部  ~珈琲を囲む時間を共有する試み~

珈琲実験部はブレンドする珈琲豆の組み合わせやお湯の温度や抽出方法によって、さまざまな味に組み立てられる珈琲をみんなで共有し嗜む試みです。当日は中華鍋で焙煎した6〜8種類の珈琲豆を用意します。用意した珈琲豆をそれぞれ参加者のみなさんのし好とひらめきで組み合わせてブレンドを作り、飲み比べます。
参加費 1,000円 おやつとお土産ブレンド付き

12/ 5 14:00〜16:00 定員10人
12/19 10:00〜12:00→14:00〜16:30に変更します。 定員10人


IMG_6056.JPG

IMG_2522.JPG

会場はすべててしまのまどです。
お申し込みお問い合わせはe mail teshimanomado@gmail.comか直接てしまのまどへ。
posted by teshimanomado at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々