2018年06月13日

夏を迎える身体づくり・セルフ灸のワークショップのおしらせです

35151663_2458060077552407_5769810566675693568_n.jpg


てしまのまどでは、豊島硯地区で「てしまの鍼灸院」を開業している針灸師の村松直子さんをおむかえしてセルフ灸のワークショップをおこないます。
みなさまこの機会に是非お灸の面白さを味わってみてください。

-------

東洋医学の一つである鍼灸は、 春夏秋冬、変化する自然とそれを受け受け止める私たちの身体を結び付け、 私を私らしく生ききる知恵を教えてくれます。

子供のころは夏が来るのが待ち遠しかったのに、 最近は厳しい暑さのせいもあり、 この夏を元気に乗り切れるのかなんて心配になったりします。 私も初めて迎える豊島の夏、噂の焦げそうな夏にドキドキしています。

梅雨も終わりいよいよ夏を迎えるこの時期に、 夏を健やかに迎える身体づくりを東洋医学の視点から探ってみようと思います。 自分の体質診断をして、それぞれのタイプに合わせた養生法、お灸の場所もお伝えします。
お灸初めてのあなたも!お灸ともっと仲良くなりたいあなたも! 夏がつらい!というあなたも、この機会に是非日頃から自分で出来る養生を体験しませんか?

日 時;2018年7月9日(月)11:30〜14:00
参加費;1800円(てしまのまどの軽食付き)
定 員;8名
お問い合わせ&ご予約はてしまのまどのメールアドレスへお申し込み(teshimanomado@gmail.com) または直接声をかけてください。

35192690_2458647280827020_6680803250762940416_n.jpg



教えてくれる人:村松直子 東洋鍼灸専門学校卒業。
豊島に移住する前は、ピースボートで鍼灸とマッサージ、太極拳のインストラクターとして勤務。去年秋に豊島の硯地区に『てしまの鍼灸院』オープンしました。 週3日鍼灸師、週1日てしまのまどの喫茶部のスタッフ。
今は1年の2/3を豊島、1/3をピースホートというバランスで生活をしています。

posted by teshimanomado at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々