2016年08月11日

展覧会 「その島のこと」のお知らせです。

danyama.JPG

てしまのまどは、オルタナティブスペースという立場で、造形について暮らしから考えてゆく態度として、活動開始時よりオーラルヒストリーの記録、収集、保存及び共有する試みと、並行してアーティストを招聘し滞在制作の場を開く活動をおこなっています。

これまでに、藤井光、吉濱翔、中西レモン、工藤冬里が滞在し、
それぞれが表現活動の延長線上にこの島をみて歩き制作活動をおこないました。

miz003.JPG

remon.JPG

kudou.JPG

展覧会「その島のこと」は、これまで招聘してきた藤井、吉濱、工藤に加え、企画者であるの安岐理加、豊島とその近隣に住まう浦中ひとみ、宮脇慎太郎、シライセイジの7人が、それぞれに島という環境下で生成されてきた暮らしについて捉え、表現を通して様々な人々との共有を試みます。

miyawaki.JPG

展覧会 group exhibition by Teshimanomado
その島のこと   an Island

藤井光 吉濱翔 工藤冬里 シライセイジ 宮脇慎太郎 浦中ひとみ 安岐理加

2016年9月17日(土)−11月30日(水)火曜日は休室
開室時間 10:00−17:00 
観覧料 300円 (カフェにて300円以上の利用の方は無料)

主催 てしまのまど 
助成 公益財団法人 福武財団 公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団 特別協賛:アサヒビール株式会社

土庄町豊島家浦2458−2 
家浦浜の横尾豊島館から南へ50mくらい、赤い旗が目印です。
お問い合わせ teshimanomado@gmail.com

みなさまどうぞふらりお越し下さい。

☆これまでのてしまのまどの活動について★

2012年 てしまのまどの合宿
http://www.teshimanomado.com/news_1.html
2013年 8月のてしまのまど
http://www.teshimanomado.com/news_20130801.html
てしまのまどアートプロジェクト2013
http://www.teshimanomado.com/project_2013.html
2014年 歩いたり話したりする日
http://teshimanomado.sblo.jp/article/89243493.html
てしまのまどのアートプロジェクト2014「観光ー暮らしの光をみる」
http://www.teshimanomado.com/2014_camp.html
posted by teshimanomado at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176444177
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック