2012年09月08日

豊島盆踊り

ine_3.jpg

ついこの前まで稲の花が白く小さく粉を吹くように咲いていたとおもったら
家浦の浜の田んぼではぽつぽつと稲刈りが始まりました。
朝夕は浜からの風が吹いて心地よい豊島です。


今夜は豊島盆踊りの練習会に参加。
今日は風がきもちいいからといって、小学校の運動場で練習しました。
太鼓も今日は軽トラの荷台に積んで、軽トラを囲んで踊るの。

豊島盆踊りの音頭はなんとも色っぽくて、いろんな歌詞があるのですが、豊島のいろんな場所から臨む景色を唄ったところが私は好きです。
踊り本番のときは、歌い手は番傘をさして唄うのですが、それがまた何ともかっこ良くって、、でも、なんでだろうとおもっていると、音を反響させるためなのだそうです。
それから、昔は仮装して踊ったとか。それも、子供の頃、こっそり大人の着物を隠して夜になって着替えて変装しておどるのがたのしかったとか。休憩中いろんなお話を伺えました。

豊島音頭の踊りは、難しくてなかなか習得できずにいたのですが、
なんだか今日は豊島踊りマスターに囲まれたせいか、上達できた気がします。

第二と第四土曜日に保存会が豊島小学校でおこなっています。
次回は22日。てしまのまどの合宿の2日目にあたるので、合宿参加者も練習に混ぜていただこうとおもっています。


今稲刈りをしているのは、早稲のコシヒカリ。
このあとヒノヒカリとかキヌヒカリというのもあるのだそうです。

ine_4.jpg
posted by teshimanomado at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58105705
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック